メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始
一般社団法人
安芸高田市医師会

おといあわせ:
安芸高田市医師会事務局
〒731-0501
広島県安芸高田市
吉田町吉田1010番地2
TEL 0826-42-4155
FAX 0826-42-2969



      
      
 安芸高田市医師会
   
  会長 コ永 彰

 安芸高田市は江戸幕府の時代、眼科医で高名を博した土生玄碩医師の出身地です。【長谷川一夫主演映画 “男の花道” の主人公】
 現在安芸高田市の人口は3万1千人足らずで65名の医師が会員登録しております。(開業医師20名、勤務医師45名)医療機関数は病院2、有床診療所5、無床診療所13です。
 当医師会は訪問看護ステーション事業、居宅介護支援事業を運営しています。また特別養護老人ホーム百楽荘(吉田町)、同かがやき(向原町)の運営にも関わっています。
 平成20年2月念願の安芸高田市医師会館を取得しました。ここを中心として少子高齢化社会を前に「かかりつけ医」として、又個人情報保護、医療事故防止等に注意を払いながら、特定検診を含む検査や、種種の予防接種等に携わっています。
 また、市内には高齢者の独居や老々介護が多いため、医師を含む多職種連携で地域包括ケア、緩和ケアの充実に取り組んでいます。
 救急医療について以前、一次救急は開業医やJA吉田総合病院で担っていましたが、勤務医師の負担を軽減すべく、平成22年4月より日曜祝祭日の日直勤務は開業医が輪番制で休日夜間救急診療所へ出向いて行っています。安芸高田市は広島サブ医療圏に入っており、二次救急は安佐市民病院が指定されています。
 市民の皆様が安心して暮らせるよう、安芸高田市に住んで良かったと思えるような、地域に密着した医療に取り組んでいますので、ご理解とご支援をよろしくお願いいたします。


このページのトップへ

ページの終了